ドラマ世代のアラフォー主婦がテレビを見て思ったことを書き綴るブログ

  1. 日テレ
  2. 52 view

『けもなれ』は回数を重ねるたびにジワジワ面白く感じてきた不思議



『けもなれ』が本日最終回を迎えたわけですが、初回からは想像できない程に段々と面白くなってきたドラマの1つです。

物語前半なんてイライラさせられっぱなしでしたからね。

ヒロインの深海晶(新垣結衣)が段々と自分の思いを伝えてくるようになってから展開が良くなっていった気がします。

天敵であるはずの朱里(黒木華)との関係も、花井京谷(田中圭)の母・千春さん(田中美佐子)との関係も良かったなー、と。

ラブストーリーというよりも、ハートフルヒューマンドラマみたいな感じだった。いや、そもそも『けもなれ』はラブストーリーなのか?と公式サイトを見てみたら・・・

「全ての頭でっかちな大人」に送る、ラブかもしれないストーリー

と書かれていたので、ラブストーリーではないんだな。

最後の終わり方も、まさしく「ラブかもしれない」で終わったわけで。
ただね、最後に教会の鐘が鳴らなかったのは良かった。

『けもなれ』は、お仕事要素あり、恋愛要素あり、介護問題あり、家族問題あり、とさまざまなテーマがブレンドされているところから、中途半端ドラマ、なんて言われているけど、これがまさにリアルだよなとも思う。

テーマもブレンドされているけど、登場人物のストーリーも多岐にわたり、何にもフォーカスされていないあたりも中途半端感があるけれど、私は意外とこういうドラマは結構好きな部類です。

深海晶みたいな人、いそうだよね。
深海晶のみならず、登場人物の誰かしらに共感できそう、というか身近感とでも言いましょうか。

身近ドラマか、現実離れしたドラマが好みの私としては、『けもなれ』は最初の頃とは180度印象というか感想が変わりました。

私、お酒は全く飲めないんだけど、「5tap」みたいなお店に行ってみたいな、とか、「ナインテイルドキャッツ」とビールが苦手な人でも飲みやすいとラーメン屋に出していたビールを飲んでみたいなと思った。

『けもなれ』ってビールが主役のドラマだったのでは?というくらいビールが魅力的でした。このドラマの影響でビールの売れ行きが良くなったりして。

そんなこんなで、次は『家売るオンナの逆襲』。
これは初回から面白く見られそうだ!!

『家売るオンナの逆襲』には松田翔太さんが出演するとのことで、兄(松田龍平)から弟(松田翔太)へバトンタッチなんだね・・・

日テレの最近記事

  1. 中条あやみの演技が酷評!?コミカル演技が上手に1票!

  2. 『けもなれ』は回数を重ねるたびにジワジワ面白く感じてきた不思議

  3. 『獣になれない私たち』登場人物にイライラする

  4. 『ブラックスキャンダル』袴田吉彦の私生活切売なアパ不倫演技が最高!

  5. 『サバイバル・ウェディング』黒木と編集長がくっつくと思ってた

関連記事

最近の記事

  1. 日テレ

    中条あやみの演技が酷評!?コミカル演技が上手に1票!
  2. Eテレ

    2019年『おかあさんといっしょ!』メンバー交代でフレッシュ…
  3. NHK

    『ひよっこ2』は今後も登場人物の今後を見守りたいドラマである…
  4. Eテレ

    2019年『みいつけた!』スイちゃん交代と歴代スイちゃんの現…
  5. Eテレ

    いないいないばあっ!「ゆきちゃん」の次は「はるちゃん」
  6. TBS

    『はじこい』高校生の順子と深キョンが全く繋がらない…人選ミス…

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ

PAGE TOP