ドラマ世代のアラフォー主婦がテレビを見て思ったことを書き綴るブログ

  1. NHK
  2. 151 view

『まんぷく』ヒロインモデル日清食品の創業者夫妻ってどんな人?



2018年10月から新朝ドラ『まんぷく』がはじまりました。

『まんぷく』は日清食品の創業者夫妻がモデルのお話しなのですが、『わろてんか』みたいに亡き夫の後に妻が女帝としてのし上がるわけではなく、あくまで妻は妻のようです。

つまり、妻(安藤仁子)自体にはあまりエピソードはない模様。

強いて言えばのエピソードは、安藤創業者夫妻はとても仲が良かったということ。
2人が笑顔で写っている写真が沢山あって、まさに理想の夫婦だったそうです。

そんなエピソードがほぼ無いヒロイン。
ドラマではどう描かれるのでしょうか・・・活躍する夫を見守る目線かな??

ちなみに『まんぷく』ヒロインの福子の母が「武士武士」言っているけれど、どこの武士なのか調べてみたところ、鳥取の下級藩士のようです。

さて。
『まんぷく』を知るには安藤創業者夫妻の夫の方に注目するすべし!ということで、安藤百福さんってどんな人なのかチェックしてみたいと思います。

安藤百福は日本人じゃない?

安藤百福さんは1910年、日本統治時代の台湾で生まれました。
日本統治時代ということで、生まれた時は日本国籍です。

が、父親は呉玉さん、母親は呉千緑さん。
日本国籍ではあるけれど生粋の日本人ではない、みたいな感じ。

安藤百福の父親である呉玉さんは資産家ということで、安藤百福さんはお金に苦労していなさそうだけど、両親を早くに亡くしてしまう・・・その後は繊維問屋を経営するおじいちゃん・おばあちゃんに育てられました。

って、どっちみに裕福な家庭だったのね。

何で大阪に来たの?

安藤百福さんは資産家だった父親の遺産で繊維会社を設立。メリヤス、イケるんじゃない?という予測が大当たりして事業大成功!そのついでに大阪にメリヤス問屋を設立。

太平洋戦争の後、すったもんだの末、大阪の中心街の土地が安く手放されていたこともあり、沢山GET!戦後、食の重要さに気が付き食品事業を手掛ける。

お金持ちの順風満帆な事業物語かと思いきや、GHQに目を付けられたり、事業を整理したり、頼まれて理事長に就任した信用組合が破綻したりで、無一文状態に。

そこからのインスタントラーメン開発へ!
波乱万丈ですね。

妻(安藤仁子)に一目ぼれ

安藤百福さんと妻・仁子さんの出会いは社交場。

社交場で受付をしていた仁子さんに一目ぼれ!
猛アタックの末に結婚。

『まんぷく』の立花夫妻はどう描かれるのか?

『まんぷく』ヒロイン・福子の夫、立花萬平と安藤百福さんは設定が違う感じですねぇ。

立花萬平の人物紹介を見ると・・・
「両親を早くに亡くしてる」「幼い頃から発想力と行動力に富み、25歳の時に会社を設立して事業を興す」「戦災を乗り越え、製塩や栄養食品の開発、さらには金融業など、さまざまな事業を手がけていくが、そのたびにトラブルに見舞われ、頓挫を繰り返す」「全財産を失った47歳の春、再び新たな事業を興そうと立ち上がる」
という部分は安藤百福さんに通ずるものがありそうです。

今回の朝ドラはヒロインよりも、ヒロインの夫の方がメインなのかな・・・
とりあえず、成り上がり物語は好きなので半年間楽しみです。

NHKの最近記事

  1. 『ひよっこ2』は今後も登場人物の今後を見守りたいドラマである

  2. 『まんぷく』を見るとイライラする3つの理由

  3. 『まんぷく』ヒロインの福子が虻ちゃんにしか見えない

  4. 『まんぷく』ヒロインモデル日清食品の創業者夫妻ってどんな人?

  5. 『半分、青い』の最終回、後はご想像にお任せします的中途半端さ加減でいいの?

関連記事

最近の記事

  1. 日テレ

    中条あやみの演技が酷評!?コミカル演技が上手に1票!
  2. Eテレ

    2019年『おかあさんといっしょ!』メンバー交代でフレッシュ…
  3. NHK

    『ひよっこ2』は今後も登場人物の今後を見守りたいドラマである…
  4. Eテレ

    2019年『みいつけた!』スイちゃん交代と歴代スイちゃんの現…
  5. Eテレ

    いないいないばあっ!「ゆきちゃん」の次は「はるちゃん」
  6. TBS

    『はじこい』高校生の順子と深キョンが全く繋がらない…人選ミス…

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ

PAGE TOP